元極妻の隠された幼少期

元極道(親分)の妻ですが現在は静かな生活を娘と送っております。 幼少期から現在までを書いていきます。 時々つぶやき。時々晴れ雨曇り★ これは石原まい子の裏ブログです。 誰も読まないでください。

赤と黒の履歴書

反省だけならサルでも出来る


反省しても後悔しない

それは大切なことです。


自分の生きてきた経験の中で後悔してない・・・といったら嘘になります。

それが本音です。


反省だけなら猿でも出来る。そのとおり・・・

言ったことは実行しないとですね。それが出来なければ後悔します。


生き様、死に様、考えるようになった年齢

ちょっと早いかもしれませんが、人はいつどうなるか分かりませんからね。

生きてるうちに自分を知り、支えてくれる人達を大切に思うことです。


奇跡の生還

ジミーの絵 SLキューバ紀行


死ぬときに後悔すること

1. 健康を大切にしなかったこと
2. たばこをやめなかったこと
3. 生前の意思を示さなかったこと
4. 治療の意味を見失ってしまったこと
5. 自分のやりたいことをやらなかったこと
6. 夢をかなえられなかったこと
7. 悪事に手を染めたこと
8. 感情に振り回された一生を過ごしたこと
9. 他人に優しくなれなかったこと
10. 自分が一番と信じて疑わなかったこと
11. 遺産をどうするかを決めなかったこと
12. 自分の葬儀を考えなかったこと
13. 故郷に帰らなかったこと
14. 美味しいものを食べておかなかったこと
15. 仕事ばかりで趣味に時間を割かなかったこと
16. 行きたい場所に旅行しなかったこと
17. 会いたい人に会っておかなかったこと
18. 記憶に残る恋愛をしなかったこと
19. 結婚をしなかったこと
20. 子供を育てなかったこと
21. 子供を結婚させなかったこと
22. 自分の生きた証を残さなかったこと
23. 生と死の問題を乗り越えられなかったこと
24. 神仏の教えをしらなかったこと
25. 愛する人に「ありがとう」と伝えなかったこと


ほとんどの人は死を前にすると後悔する」--ということです。

お勧めの本、3冊↓


死ぬときに後悔すること25/大津 秀一
¥1,575
Amazon.co.jp


死ぬときに後悔しない医療 (小学館文庫)/大津 秀一
¥650
Amazon.co.jp


親が死ぬまでにしたい55のこと (Earth star books)/親孝行実行委員会
¥1,260
Amazon.co.jp


航海の旅に出ても後悔しないように。

石原まい子、表のブログコチラ

赤と黒の履歴書


姐さん「任侠」記
姐さん「任侠」記

姐さん「任侠」記 (宝島SUGOI文庫)

姐さん「任侠」記 (宝島SUGOI文庫)


暴走族と竹の子族の青春


私が15、16、17の時に地元の暴走族が走り出すと、うちの実家の前を通るときには必ずといって、私に頭を下げてました。
爆音が遠くから聞こえるので、外に出ます。


後輩達もいれば、先輩も。
私達は上下関係がしっかりしていました。

暴走族の仲間といえども、基本的なことが分からなければ相手にされないどころか、一緒に走ることは無理です。

協調性も大切

挨拶は礼儀正しく
基本!

1人だけ突っ走るのは、みんなに迷惑がかかる
これは何事においても同じ。

数十台の族車

多い時には100台200台が当たり前の時代
1年に1度、白浜での集会は1万台


単車や車の改造にお金が掛かります。
そのために仕事は頑張る。
そういう人間が多かった・・・

石原まい子

遊ぶときは遊ぶ
仕事は真面目にやる
稼ぐ

うちの前で何十台も来たときには、道路に出て行き、お説教も兼ねて話し込みます。

スピードを出さないように。オマワリさんには暴力を振るわないように。
目立ちたがり屋の集まりですからね。

スピードを出すのは走り屋
暴走族とはちがいます。

他所の暴走族と喧嘩になったときには勝つこと。
負ける喧嘩ならしないように。

そして、武器は使わない。等など・・・
これが私流の説教。

武器は走ってるときに持ってるだけの飾り物
それでいいんです。


竹の子族も楽しかった・・・
中学の時に流行りました。

昭和青春グラフティ 原宿竹の子族 [DVD]
昭和青春グラフティ 原宿竹の子族 [DVD]


体育の時間はあって無いようなもの
授業そのものも同じでしたけどね・・・

竹の子の振り付け
曲に合わせて練習
笛を吹いて、かけ声を勝手に作る。

今でいうパラパラ
元祖パラパラは竹の子族です。

昔は振り付けが単純だったので覚えるのは簡単。
見せ場は原宿。

ギャラリーが凄い。
全国から見にくる人の山

人気の観光スポット
ギャラリーから見られるのがパワーの源

一世風靡セピア(いっせいふうびセピア)は、一番の人気者
哀川翔、柳葉敏郎も、この場所からデビュー
かっこよかった。

14~15から原宿に行くのが日課でした。
週末の楽しみ。

故・沖田裕之くんがスーパーヒーローの時代
憧れてました。
写真を撮るにも、人が多くてなかなか撮れない・・・


竹の子族で踊りが一番上手かったヒロくん。
テレビでも話題になるほどでした。

竹の子をやってる人は独特のメイクをします。
目元には時間をかけます。
キツネ目仕様


全てが原色
衣装も手作り
気合い入ってました。
憧れの人の側で踊れるのは嬉しさ100倍


タレントになってからは竹の子族を卒業
寂しかった・・・
遠い人になってしまって。

それまでは身近に感じてましたから。

今の若者は竹の子族を知らないでしょうね・・・

私は竹の子もやりましたが、ローラー派。

今でもツイストは得意中の得意!

髪型は当然ながら、ポニーテール

ローラー派は、男がリーゼントにスカジャン
ポニーテールに大きなリボンの女子


あの頃は青春でした。
その後も青春は続きました。

輝くポニーテール時代。


ノンフィクション ブログランキングへ


姐さん「任侠」記
姐さん「任侠」記

姐さん「任侠」記 (宝島SUGOI文庫)
姐さん「任侠」記 (宝島SUGOI文庫)

文庫本は⇒コチラ

単行本は⇒コチラ でご購入できます。

赤と黒の履歴書

赤と黒の履歴書

歌舞伎町の裏側3

こちらの記事の続き

ケジメだと言われたうちの若い衆
とにかくその場を収めるにはそこから出るしかなかった…
逃げる理由もないので、外で待機



ようやく現れたのが夫
遅い・・・・・
麻雀をしてたらしい
三代目も話を聞いて駆け付けてくれました。


そのとき暴れた本人は、みんなが来たのを確認したのか

急いで車に乗り込み、あっという間に消えました。

忍者。


私の他にも証言してくれた人達がいてくれたので、
何がどうなったのか、事実を知らせることができたのは不幸中の幸い


夫が、暴れた組長に電話をしたところ、

まだお酒が抜けてないのか、抜けてないフリをしているのか暴言を吐く一方…


まったく・・・・
後でお酒のせいにすれば済むと思っているのでしょうか

向こうの言い分を最初は黙って聞いていた夫
流石に限界とも思われる口調
一度キレたら止まらない性格


誰が何と言おうが自分の思ったとおりに動く
我が道を行く男
止めることもしません。



今から●●会の本部に行くから待ってろよ!
私「今、事務所に電話しますから」
夫「早く着るもの持って来い!」



いつにもまして眉間にシワを寄せ怒り顔
下手に話し掛けられない状況
空気がちがいますからね・・・


急いで事務所へ電話。
本部に行く事を伝え、事務所にいる若い衆達は自宅に迎えに来るよう指示しました。


応接間


1人が出先から飛んで来たのですが、とてもラフ過ぎる服装に又もや激怒

「さっさと着替えて直接本部に来い!」


どうなるんだろうか・・・・

不安は募るばかり。
「私はもういいですから…
若い衆の指が飛ぶような事がなければ、和解しても構いません。」


「お前がよくても俺がよくないんだよ。分かるか?

これが男のプライドなんだ
俺がアイツに舐められる覚えはないからな」



そこからは女の私が出る幕はありません。
黙ってました。
「気を付けて。行ってらっしゃい 」
静まり返った自宅の空気はいつもと違う
抗争の時も同じ…



玄関先でいう言葉はいつも同じ。
気を付けて。行ってらっしゃい。
たったこれだけの言葉に、どれだけの深い思いがあったことでしょう…



男たるもの。一歩外へ出れば百人の敵がいると思え。

せめて家にいるときには安心していたい。
まさに侍魂!
いつも、「ワシは武士じゃけんの~」と、よく言ってました。



結局、話を付けて和解。
とは言うものの、相手を病院送りにした夫

お互いの若い衆達は仲が悪くないので、間に挟まれ困ってたようです。
親分と若い衆同士は又違いますからね。

しかも向こうの若い衆は自分の親方の愚痴を溢してました。
何があっても周りに言いふらすような事は、自分の組の恥です。

そういう者は周りから相手にされなくなります。
当たり前です。


それが許されてしまうのも歌舞伎町という暗黒街


姐さん「任侠」記 (宝島SUGOI文庫)
姐さん「任侠」記 (宝島SUGOI文庫)

姐さん「任侠」記
姐さん「任侠」記

文庫本は⇒コチラ

単行本は⇒コチラ

バナー 赤と黒の履歴書

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
Twitter プロフィール
極道(親分)の女房の実録記事。宝島社より”姐さん「任侠」記”好評発売中。現在は、作家、モデル、任侠カウンセラー、いじめ撲滅ジャーナリスト・介護士。夢は果てしなく続きます!実現させるのが夢。人は独りではないですからね。心を強く持ちましょう。
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ